Alexaにつなげてできること

AIRMEGAをAlexaにつなげると、Wi-Fiを経由して音声で空気清浄機を操作したり、空気状態を確認したりすることができます。

Alexaを経由して操作 / 確認できること

電源のオン / オフ

風量の調節

空気状態(きれいレベル)の確認

運転モードの変更

オフタイマーの設定

前面LEDランプのオン / オフ

<音声操作の例>

「アレクサ、コーウェイで空気清浄機の電源つけて」「アレクサ、コーウェイで空気清浄機をスマートモードにして」

AIRMEGAとAlexaをペアリングする

Alexaを使用する前に、AIRMEGAとペアリングする必要があります。ペアリング方法は、以下の手順にしたがってください。

Alexaをリンクさせるためには、事前に専用アプリ「IoCare」(iOS / Android対応)でAIRMEGAをペアリング(機器登録)しておく必要があります。

スマートフォンでAlexaアプリを開きます。

左上のナビゲーションパネルを開き、「スキル・ゲーム」を選択します。

右上の検索アイコンをタッチし、「COWAY」と入力して検索します。

スキルを選択し、「有効にして使用する」をタッチして、専用アプリ「IoCare」とリンクさせます。

専用アプリ「IoCare」とのリンクに成功すると、「COWAYが正常にリンクされました」というメッセージが表示されます。

Alexaに話しかけて、AIRMEGAを操作してみましょう。

音声操作の方法

Alexaを呼び出す

「アレクサ」とウェイクワード(Alexaを起動させるためのキーワード)で語りかけてAlexaを呼び出してから、

以下のように発話することで、AIRMEGAを操作できます。

“操作したい動作”に入る発話例

AIRMEGAの音声操作は、次の6つの機能に相応するさまざまな発話を想定しておりますが、一部の表現は認識できない場合があります。
認識できなかったときは、表現を変えて話してみてください。

電源のオン / オフ

オフタイマーの設定(1時間 / 2時間 / 4時間 / 8時間)

運転モードの変更(スマート、花粉、おやすみ)

室内の空気状態(きれいレベル)の確認

風量の調整(弱 / 中 / 強、上げる、下げる)

前面LEDランプのオン / オフ

空気清浄機が2台以上ある場合

2台以上のAIRMEGAを利用されている場合、“操作したい動作”の前に各AIRMEGAの“番号”を追加することで、操作したいAIRMEGAを個別にコントロールすることができます。 “番号”は「IoCare」アプリで登録した順に自動的に割り当てられます。

“番号”の呼び方:1号・2号・3号…、または1番・2番・3番…

よくある質問

AlexaにつなげてAIRMEGAをお使いになる際に問題が発生した場合は、まずは「よくある質問」をご確認ください。

問題が解決しない場合は、フォームまたはお電話でお問い合わせください。

フォームからのお問い合わせ

お電話でのお問い合わせ

0800-999-0213

受付時間 9:00~18:00 (日・祝、年末年始を除く)

Amazon Alexaやデバイス(Echo端末)に関しては、Amazonのサポートページをご参照ください。

Alexaを利用するためには何が必要ですか?

Alexaを使ってAIRMEGAを音声操作するためには、以下の接続環境と設定が必要です。

インターネットに接続された無線LAN(Wi-Fi)環境

Alexaに対応したAIRMEGA製品
2019年10月31日現在の対応モデル:AIRMEGA 400S(AP-2015E)、AIRMEGA 300S(AP-1515G)

COWAY専用アプリ「IoCare」のスマートフォンへのインストール

「IoCare」会員登録とAIRMEGA機器登録(ペアリング)

Echo端末とAlexaセットアップ

Alexaの利用にはお金がかかりますか?

Alexaを使った音声操作は無料でご利用になれます。
ただし、Alexaサービスを使うための機器やインターネット接続費用は必要です。

Alexaが応答しません

AIRMEGAまたはAlexaデバイスがネットワークにつながっているか確認してください。
ネットワークにつながっていても応答しないときは、「IoCare」アプリを使ってAIRMEGAを操作できるか確認してください。
「IoCare」アプリでAIRMEGAを操作できる場合は「Q. Alexaが正常に反応しません」をご参照ください。
「IoCare」アプリでAIRMEGAを操作できない場合は「Q. 「IoCare」アプリが正常に動作しません」をご参照ください。

Alexaが正常に反応しません

次の場合、Alexaが正常に反応しなくなります。

Alexaのサーバーに一時的にエラーが発生した場合
COWAYスキル以外のAlexaスキルを試すことで、Alexaが正常に動作しているか確認してください。どのスキルも正常に反応しない場合は、Amazonサポートページをご参照ください。
https://www.amazon.co.jp/alexasupport

AIRMEGAがAlexaとリンクされていない場合
AlexaアプリでCOWAYスキルを有効にし、「IoCare」アプリとAlexaアプリをリンクしてください。リンクさせるためには、「IoCare」アプリにAIRMEGAが登録されている必要があります。

「IoCare」アプリが正常に動作しません

次の場合、「IoCare」アプリが正常に動作しない場合があります。

サーバーに問題が発生した場合
「IoCare サーバーメンテナンスに関するお知らせです」のメッセージが「IoCare」アプリ画面に表示されたら、サーバーの点検中です。数時間で修復されますので、後でもう一度トライしてください。

AIRMEGAの電源がオフになっている。
電源オフの状態では、電源をオンにするコマンドのみ認識できます。

電源プラグがコンセントにつながっていない。
電源プラグをコンセントにつなげ、AIRMEGA本体に電源を入れてください。

「IoCare」アプリにエラーメッセージが表示されます

以下は、主なエラーメッセージと解決方法です。

「エアメガの電源が入っていません」
AIRMEGAの電源が入っていない場合、このエラーメッセージが表示されます。電源を入れてから、もう一度お試しください。

「あなたのエアメガアカウントがつながっていません」
AlexaとAIRMEGAがつながっていない場合、このエラーメッセージが表示されます。
「IoCare」アプリとAlexaアプリを使って、アカウントをリンクしてください。

「サーバーエラーです」
サーバーの一時的なエラーが発生した場合、このエラーメッセージが表示されます。
しばらく時間をおいてから、もう一度お試しください。

「製品とサーバーの通信が円滑ではありません」
サーバーの一時的なエラーが発生した場合、このエラーメッセージが表示されます。
しばらく時間をおいてから、もう一度お試しください。

「IoCare」アプリに関するその他のお問い合わせは、こちらからお問い合わせください。

Wi-Fi機能付きモデルでは、専用アプリ「IoCare」につなげたり、

Amazon Alexaに話しかけたりすることで、

毎日の空気ケアをより便利に行えます。